• HOME >
  • 海・空・島日誌

海・空・島日誌「潜る。遊ぶ。サザンアイランダー的沖縄の日々をお届けします」

どんなダイビングした?今日の天気は?季節ならではの風景は? 日誌を通じて、島の魅力を皆様と共有してゆきます。

トゲチョウチョウウオのペア!スカシテンジクダイの群れ!沖縄・青い海の眺め

2020/03/14

気温17℃ 水温21℃

爽やかな青い水の世界。 そこに仲良く泳ぐ、トゲチョウチョウウオのペア。 冬でもこの眺め。やっぱり、沖縄の海は気持ちイイ~! とは言うものの、実はこの週末、陸上はかなり肌寒くなっています…。吹き荒れる北風が、体感温度をさら …

続きはこちら

ボートダイビングついでにホエールウォッチング!昨日はチービシ海域で寄り道

2020/03/13

気温19℃ 水温21℃

ブシュ~ッ! 水面から吹き上げられる潮。 遠目で見ても、ダイナミックです。 ザトウクジラの回遊シーズン、ボートダイビングの際は、道中航行中に突然の寄り道タイムとなることも♪ 昨日は、チービシ海域にて。ホエールウオッチング …

続きはこちら

おめでたカラーのエビ、踊るエビ、泳ぐエビ!ケラマ・座間味島ボートダイビング

2020/03/12

気温18℃ 水温21℃ 透明度25m

紅白おめでたカラーのオトヒメエビ♪   その名の通り、ダンス!ダンス!なオドリカクレエビ。 いろんな名前のエビが居ますね~♪   ソリハシコモンエビは、中層で犬かき泳ぎ。 エビ三昧な1ダイブでした。 …

続きはこちら

砂地に頭サイズの貝・トウカムリ!神山島ダイビング、産卵時期のコブシメ卵も

2020/03/11

気温17℃ 水温21℃ 透明度20~15m

人の頭サイズほどある大きな貝、トウカムリ。 砂地でじっとしてる子や、地味~に前進をしている子。 今日は、神山島の砂地エリアで複数見ることができました。   別の角度からだと、こんな形。ユニークですねぇ。 &nb …

続きはこちら

背ビレに花が咲いたようなサラサゴンベ!チービシ海域でサンゴと地形のダイビング

2020/03/10

気温20℃ 水温21.5℃ 透明度25m

背ビレに花が咲いたよう! サラサゴンベ。 サンゴの上にちょこんと乗って、じ~っと宙?を見つめていました。   久々のダイビング! 今日はチービシ海域で、ナガンヌ島と神山島を。 あいにくの曇天でしたが、水中はご覧 …

続きはこちら

「!」を感じる青の眺めで、日々を元気に!沖縄本島近く・チービシ海域での1枚

2020/03/08

気温22℃

青い~~~っ! 海の青。空の青。 季節、天気、時間帯、場所、その他さまざまな要素によって、その時々に、いろんな青!を眺めることができますね。 在庫画像の整理をしていたら「!」な青い1枚が出てきたので、今日はそれを皆様へお …

続きはこちら

3月5日はサンゴの日!で、アカメハゼ。気温約10度降下の沖縄、雨・北風・大時化に

2020/03/05

気温15℃

3月5日、今日はサンゴの日! 枝サンゴの先端に乗っかったり、その周辺を遊泳している、アカメハゼの画を選んでみました。 その名の通り、赤みを帯びた目が印象的。 先日のチービシ・ダイブにて。   こんなサンゴ群生& …

続きはこちら

今日の那覇は日中最高気温24度、暑い!沖縄では冬の花・桜はそろそろ見納めの頃

2020/03/03

気温24℃ 水温21.5℃

今日の那覇は、日中最高気温24度。 過ごしやすい、というよりも、半袖Tシャツでないと汗が…そんな陽気に。 それに誘われて?と他府県の方には思われがちな、桜の景色。実は沖縄では、強い冷え込みを受けて咲く、冬の花。 &nbs …

続きはこちら

メートル級のロウニンアジと見つめ合う!ウチザン礁・ドリフトダイビングの思い出

2020/03/02

気温23℃ 水温21.5℃ 透明度25m

メートル級のロウニンアジと、見つめ合い~♪ 先週末の思い出、ワンシーン。   この日3ダイブ目は、ドリフトスタイルでのエントリー。 潮の流れに乗って、水中景観を楽しみます。 大きな赤いイソバナが、い~っぱい! …

続きはこちら

南風、気温26度、2月最終日は夏のダイビング!ケラマ・座間味島で光のシャワー

2020/02/29

気温26℃ 水温21.5℃ 透明度30~25m

南風、気温26度。2月最終日の海は、夏でした~! ポイントチョイスも、夏の選択肢にて。 座間味島「知志(ちし)」では、光のシャワーを存分に。   光と影の景色。見上げる場所や角度で、さまざまに楽しみました。 & …

続きはこちら

...510...1314151617...202530...

特定非営利活動法人 美ら海振興会

「かけがえのない美ら海(ちゅらうみ)を守りたい!」と、サザンアイランダーは特定非営利活動法人「美ら海振興会」に所属。水中・水辺の清掃、サンゴの保全、サンゴの植え付けなど、各種活動に取り組んでいます。

PADI DIVE RESORT

世界最大のスクーバダイビング教育機関・PADIのトレーニングを受けたインストラクターが運営するサザンアイランダーは、ダイビングやスノーケリングの講習、ツアー、体験プログラムを提供する、PADIの登録店(No.33109)です。