海・空・島日誌「潜る。遊ぶ。サザンアイランダー的沖縄の日々をお届けします」

どんなダイビングした?今日の天気は?季節ならではの風景は? 日誌を通じて、島の魅力を皆様と共有してゆきます。

無事叶ったカメリクエスト!チービシ・ナガンヌ島海域で初ボートファンダイビング

2021/09/21

気温30℃ 水温27.5℃ 透明度30~25m

カメリクエスト、無事叶いました~。 今日は、Cカード取得したて+初ボートファンダイビングの方を含む、の顔ぶれで。   チービシとケラマの魚影とサンゴと透明度。天気・海況も最高のコンディション、という、すべて揃っ …

続きはこちら

チンアナゴ幼魚は真っ黒!スカシテンジクダイ群れも。9月下旬沖縄・セミの声

2021/09/20

気温30℃ 水温27.5℃ 透明度25m

チンアナゴ幼魚♪ 手前にいる黒い子。その奥では、成魚たちがニョロ~!と背を伸ばしていました。   スカシテンジクダイの群れ。 骨まで透けて見えるシースルーな小魚ですが、これだけ沢山いると嬉しいですね。 &nbs …

続きはこちら

サンゴ群生と魚影!透明度最高のチービシ海域スタート、後ケラマ海域へ

2021/09/19

気温30℃ 水温28~26.5℃ 透明度25m

サンゴ群生と魚影と透明度。今日のファンダイビングは、こんな眺めから。 チービシで潜って、その後ケラマへ渡って。2海域潜り歩きでした。 台風の余波はすっかり落ち着き、水面・水中共に、穏やかな海。明日も出掛けてきます。

続きはこちら

台風後初のダイビングは透明度問題なし!チービシ海域でネムリブカ回遊

2021/09/18

気温30℃ 水温27.5~26.5℃ 透明度25~20m

久々に潜ってきました。今日はチービシ海域へ。 ネムリブカが、砂地をゆ~っくりと回遊。   台風後・初の海ということで、水中の様子が気がかりでしたが、透明度は問題ナシ。 水温は27.5~26.5度。どうやら今季は …

続きはこちら

突き出た黄色い口元と、水色に黄色の水玉模様!テングカワハギが集団で

2021/09/17

気温31℃

テングカワハギの子供たちが集団で! 台風影響やら何やらで、今週は潜れない&潜らない日が続いていました。 そんなワケで、ブログ掲載は過去撮影のものから、見た目ユニークなお魚を選んできました。 昨日・一昨日、黄色系のご紹介を …

続きはこちら

黄・黒・白のムスジコショウダイ。筋模様と水玉模様の組み合わせ!続く台風影響

2021/09/16

気温31℃

ムスジコショウダイ。 昨日ご紹介した黄×黒のミナミハコフグから引っ張って、今日は同じような色の組み合わせながら、随分と第一印象の異なるお魚を。 ミナミハコフグ幼魚は「キュート!」の一言に尽きますが、ムスジコショウダイ成魚 …

続きはこちら

続・正面顔頂きました!おちょぼ口と、黄色に黒の水玉模様、ミナミハコフグ幼魚

2021/09/15

気温30℃

正面顔、頂きました~♪ 昨日の正面顔・イロブダイ幼魚に続き、今日のご紹介は、ナイスおちょぼ口(笑) サイズ感2.5センチほどの、ミナミハコフグ幼魚。 黄色に黒の水玉模様と、紙風船のような形、とにかく印象に強く残る存在です …

続きはこちら

正面顔頂きました・イロブダイ幼魚!体長2センチ強、オレンジ×白の個性派さん

2021/09/14

気温31℃

正面顔、頂きました~♪ 体長2センチちょいの、イロブダイ幼魚。 先日、本島沿いボートダイビングにて。   幼魚って、とにかく個性的な色柄のものが多いですが、イロブダイはその中でも特に!の存在と言えるのでは? シ …

続きはこちら

沖縄本島中部・宜野湾沖で台風影響を避けたボートダイビング、クラカオスズメダイ

2021/09/13

気温30℃ 水温28~27.5℃ 透明度25~15m

台風14号影響下ではありましたが、昨日12(日)は、本島中部・宜野湾沖でのボートダイビングが叶いました。 船上・陸上では激しい風圧を感じつつも、雨には降られず。何だかんだで、ラッキーな展開となった1日。 豊かなサンゴ環境 …

続きはこちら

猛烈な台風14号影響下ラスト・チービシダイビング。ハナゴンベとオドリハゼとカメ

2021/09/11

気温31℃ 水温27.5~26.5℃ 透明度25~15m

猛烈な台風14号、台湾の南に位置しながらも、沖縄本島近海への影響すでに…。 ウネリと透明度悪化の中ではありましたが、今日は、大荒れ前のラスト・チービシダイブ。 水底一面のサンゴ群と、活性化する魚たち。 ちなみに、船上休憩 …

続きはこちら

12

特定非営利活動法人 美ら海振興会

「かけがえのない美ら海(ちゅらうみ)を守りたい!」と、サザンアイランダーは特定非営利活動法人「美ら海振興会」に所属。水中・水辺の清掃、サンゴの保全、サンゴの植え付けなど、各種活動に取り組んでいます。

PADI DIVE RESORT

世界最大のスクーバダイビング教育機関・PADIのトレーニングを受けたインストラクターが運営するサザンアイランダーは、ダイビングやスノーケリングの講習、ツアー、体験プログラムを提供する、PADIの登録店(No.33109)です。